FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の大河

江 姫たちの戦国

どうも、しっくりこない。
もっとはっきり言ってしまえば、面白くない。

大河ドラマの面白さとは、歴史的事実を再構成することではないのか?
つまり、誰もが知っているストーリーを、ある視点をもって見つめ直すということに他ならない。

俺の大河ドラマの原点は「黄金の日日」。
歴史ものではお馴染みの戦国時代を武将ではなく、「堺商人」の視点で描いた面白さ!

ま、当時は小学生だったので、そんなことを考えながら見ていたわけではないが、大河ドラマの面白さに惹き込まれたことは間違いない。

先日、DVDで全話見直したのだが、今でもスーパー面白い。
エネルギッシュな登場人物たち。そして、時に史実を曲げてもドラマのコンセプトを優先させてしまうダイナミックさ!

つまり、大河ドラマは歴史をそのままなぞるものではなく、歴史をどう再構成するか?そのパースペクティブこそが肝なんだと再認識した。

ところで、現在放映中の大河ドラマは「江 姫たちの戦国」。
やはり、戦国時代を「姫」目線で描いている・・・。

このドラマのコンセプトは・・・「ラブコメ」?
まぁ、そんな大河も面白いかなと思いながら見ていたが、史実の解釈がありていというか、浅いというか・・・

どうせだったら、もっと史実を大胆に曲げちゃえばいいのに。

大河=視聴者がストーリーの流れを知っている。
初めからプロセスや結末が分かっている恋愛が面白くなる?





東京事変 - 恋は幻 for musician






スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

The Fire Within

鬼火

俳優・原田芳雄さん逝く…突然襲った病魔
夕刊フジ 7月19日(火)16時56分配信

 映画「竜馬暗殺」「ツィゴイネルワイゼン」など個性的でワイルドな演技で知られたベテラン俳優、原田芳雄(はらだ・よしお)さんが19日午前9時35分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。71歳だった。今月11日に主演映画「大鹿村騒動記」(阪本順治監督)のプレミア試写会に車イス姿で参加し、病状が心配されていた。葬儀・告別式の日取りは未定。


「龍馬暗殺」
「ツィゴイネルワイゼン」
「陽炎座」
「夢二」
「浪人街」
「我に撃つ用意あり」
「鬼火」

ワイルドでセクシーな原田芳雄。
「龍馬暗殺」も「ツィゴイネルワイゼン」も捨てがたいが、今夜、彼を偲んで観るのは「鬼火」が相応しい。





鬼火 - Trailer



竜馬暗殺

竜馬暗殺
原田 芳雄[主演](HARADA YOSHIO)
楽天ブックスで詳細を見る




テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

スタンド・バイ・おっぱい

おっぱいバレー

すっげーいいらしいよ・・・という噂は耳にしていたのだが、まさかこんなにスヴァラすぃかったとわっ!

いやいや。
綾瀬はるかも「ナイスおっぱい」だと思うのだが、「おっぱいバレーの」の「ナイスおっぱい」ぶりには驚いた。

1970年代後半。まだ夢も希望もあった時代。
北九州のとある中学校に、新任の女性教師が赴任してくる。
経験はないものの、教頭に請われて男子バレー部の顧問に就任するが、部員は学校中から「どうしようもない奴ら」の烙印を押された男子たち。

彼らを奮起させるため喝を入れるが、のれんに腕押し。
公式戦で1勝したら何でもしてあげると持ちかけると、彼らが出したリクエストは・・・

俺たちに先生のおっぱいを見せてくださいっ!

うーーーん。
ナイスおっぱい

この日から、少年たちの猛烈な練習が始まる。
「先生のおっぱいを見る!」という動機が起爆剤となり、血の滲むような練習の日々。
そして、この秘密を共有する少年たちの友情。
彼らにとって、忘れられない夏が始まった。

そう。
実は主人公は綾瀬はるかでもおっぱい☆でもバレーでもなく、少年たちなんだよねー。
そして、おっぱい☆という、ちょっと他人には言えないものが動機になっていても、ひたむきな少年たちの姿には感動させられるわ~。
70年代後半のヒット曲の数々がサウンドトラックに採用されていることも相俟って、かなーりグッときちゃうわ。

かつてのおっぱい☆少年 → 現おっぱい☆成人必見の「ナイスおっぱい」映画。






おっぱいバレー - Trailer



おっぱいバレー■DMMもっこり横丁で楽しくお買い物♪
「おっぱいバレー」
監督 羽住英一郎
出演 綾瀬はるか 仲村トオル 光石研
2009年日本映画 カラー 102分
[DVD][ブルーレイ][単品レンタル][月額レンタル]


エローなお買い物はアジア最大のエローサイト「DMM」で!
DMMアダルト オンラインDVDレンタル

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

松本人志がペニスについて語る時、僕らが期待すること

しんぼる

うーーーーん・・・
これは面白いわけ?

松本人志がメガフォンをとった「頭頭(とうず)」と「大日本人」は大好きなんだけど、これはなぁ・・・

松本人志の作品に共通しているのは強烈な「虚構性」。
妄想の産物を実在するものとして・・・その上ご丁寧にも、我々の生活に密着しているものとして設定し、そのバカバカしさを大真面目に描いているところが面白いんだよなー。

「大日本人」では前半にドキュメンタリー番組的要素を取り入れ、虚構性をより強調していた。

そして、「しんぼる」。
今回、松本人志が生み出した妄想の産物は、四方を白い壁で囲まれた部屋。
壁や床には天使たちが塗り込められていて、しんぼる=ペニスだけが露出している。
目が覚めると、理由が分からないままその部屋に閉じ込められていた男(松本人志)。天使のペニスをタッチすると、無秩序に食べ物、日常雑貨、壺などが出現する。それらを使って部屋からの脱出を試みるのだが・・・

今までの作品と明らかに違うのは、この妄想に全く毒がないということ。
「頭頭」や「大日本人」には臭いものにはフタをしろ!的な・・・触れるのは憚れるような差別的な雰囲気が漂っていた。
テレビでは放映できないような、子供には見せてはいけないような、危ない香。

実はそこが面白かったと思うんだけどなぁ。

しんぼる=ペニスを題材にするなら、松本人志流のセックスにまつわる危ない映画を観たかった。
みんなが観られるような映画は、誰も期待していないと思うのだが・・・






しんぼる - Trailer



しんぼる■DMMもっこり横丁で楽しくお買い物♪
「しんぼる」
監督 松本人志
出演 松本人志
2009年日本映画 カラー 93分
[DVD][単品レンタル][月額レンタル]


エローなお買い物はアジア最大のエローサイト「DMM」で!
DMMアダルト オンラインDVDレンタル

テーマ : おすすめアダルトDVD
ジャンル : アダルト

YASUKUNI : 天皇とはいったい何か?

靖国 YASUKUNI

「靖国神社」と「靖国刀」に関するドキュメンタリー映画。
靖国神社を訪れる奇奇怪怪な人々と、靖国刀の鍛冶職人の日常が淡々と映し出されていく。

中国人監督の靖国神社に関する映画に補助金を出すなんて!と声高に叫ぶ人がいたり、右翼の嫌がらせで公開中止に追い込まれたり、そんなことが記憶に新しい。かくいう俺もバリバリの反日映画なのではないかと、ちょっち期待してたんだけど(笑)

うーむ。
この映画に批判的だった人たちは、ホントにこの映画を観ていたのだろうか?
そう思ってしまうぐらい、ニュートラルな視点で作られた映画である。

ニュースでよく取り上げられる「排日」的な描写はない。
南京大虐殺に関しても、当時の新聞記事と写真を映し出すに留まり、その是非、そして虐殺の有無自体については一切語られていない。

しかし、ニュートラルであればあるほど、日本人が観ても「靖国」にまつわる奇異な人々、出来事が浮かび上がってくる。

靖国参拝に関する質問を受け、何を敬い、何を尊ぶかは個人の思想の自由と言い放つ小泉純一郎がテレビのモニタに映し出される。そりゃそうだ。その思想に基づく行為が、個人の中で完結してればね。

息子や父親が靖国に祀られていることを抗議する人々。日本人もいれば、当時、日本の植民地だった国の人もいる。遺された人々の了解もないまま祀られ、しかも、抗議を受けても靖国から分離することは出来ないと退ける。ここでは、遺族の思想の自由は黙殺されている。

「小泉総理を支持します」というプラカードを持って靖国に来たアメリカ人。しかし、彼は鬼畜米英の末裔という理由だけで、参拝に来ていた日本人から暴力を受け、退去させられる。ここでも、思想の自由は暴力に蹂躙されている。

部下数名を引き連れ、制服姿で参拝する現役自衛官。
かつての軍服を身に纏い、敬礼をする老人たち。
式典に乱入してきた中国人留学生を返り討ちにする日本人たち。
そーいえば、坂本龍馬も靖国に祀られてるて知ってた?もーびっくり。

ナレーションもテロップもほとんどなく、カメラの前の出来事が淡々と映し出されていく。

なぜ、日本人は自分たちを特別な存在であると思っているのか?
なぜ、日本人は天皇を現人神であると思っていたのか?あるいは今も?

なにか、そういうことを喉許に突きつけられた気分になった。

日本人として逃れられないパーソナリティ・・・と言ってしまえば簡単だ。
そして、何の疑問も持たないことは、結構楽なんだろうな。

そういえば俺が子供の頃、爺ちゃんが昭和天皇の肖像画をどこかで仕入れてきて、家に飾れと言ってきたことがあった。親父は・・・多分、面倒臭かったのだろう・・・何も言わずに居間に飾っていた。

一家の大黒柱であったにも関わらず、終戦間際に徴兵されたという爺ちゃん。残された婆ちゃんと親父の兄弟姉妹の生活がいかに大変だったかは、何度も何度も親父から聞かされた。

それでも、昭和天皇の肖像画を息子の家に飾れと言ってきた爺ちゃん。
劇中、靖国刀の鍛冶職人も、玉音放送のレコードを大切に保管していたっけ。

こんなにも、日本人のハートを鷲掴みにしてしまう「天皇」とは、いったい何なのか?

なーんつってね。
そんなことを考えなくても、普通に面白い映画ですよ。
我々の知らない日本=YASUKUNIを観て、驚いて下さい。






靖国 Yasukuni - Trailer



靖国 YASUKUNI■DMMもっこり横丁で楽しくお買い物♪
「靖国 YASUKUNI」
監督 李纓
出演 刈谷直治 高金素梅 菅原龍憲
2008年日本=中国映画 カラー 153分
[DVD][単品レンタル][月額レンタル]


エローなお買い物はアジア最大のエローサイト「DMM」で!
DMMアダルト オンラインDVDレンタル

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

Attention!



18歳未満の方の観賞には
適さない部分があります。
なるべく親、または保護者が
同伴して下さい。

18歳未満の方は【こちら】へ

Counter



現在の閲覧者数:

Profile

竜巻野郎

  • Author:竜巻野郎
  • 北関東在住。
    娘とラーメンとアダルトビデオをこよなく愛するエロネード病原菌。
Rakuten


Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Category
Archives
All About This Blog
全タイトルを表示
Search
RSS
Bookmarks
Access

アクセスランキング

■今月の全ランキング■

My Blog List

Weather

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。