FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気まずい台所

逃避めし

吉田戦車の料理エッセイ。
一撃必殺の「マンガ」に比べ、吉田戦車の「文章」はチクチクと少しずつ効いてくる。
まるで、ジョーが少年鑑別所でのボクシング大会で青びょうたんから受け続けたレバーブローみたいな感じ。ぐっ・・・レバーがぁ!

「逃避めし」とは、締め切りが迫る非常時につい作ってしまう創作料理。
凝った味付けや調理はほとんどせず、いかに手を抜いて美味いものを作るかがポイント。
基本は1人か2人でこっそりで食べるめし。

ああーーーーっ。
分かる!分かるわぁ!

俺も「チーズめし」とか「チキントマトカレー」とか「ベーコンとモッツァレラチーズの味噌漬けのペペロンチーノ」とか「いかの塩辛スパゲッティ」とか・・・数々の自己満足料理を快楽亭で紹介してきたが、こういうのを作っちゃうのは「何も今、作らなくたって・・・」という時なんだよなぁ。

とりたてて美味そうな料理は一切出てこないが、作ってみたくなる料理は多々ある。
「トマト納豆」「Tくんの納豆オムレツ」「白菜漬けの冷やし中華」「ギョソカツ」「肉みそまぜごはん」「鍋の残り汁の炊き込みご飯」「干肉の牛皿」・・・

ああ、食ってみてぇ!ではなく、ああ、作ってみてぇ!なのだ。
細かいレシピはほとんど載っていないが、感覚で作れちゃうものばかり。
ああ、台所に入りてぇ・・・

ところで。
あとがきによると、吉田戦車は娘が生まれた後、仕事場と住居を統合し、彼専用の台所は消滅してしまったらしい。


今の台所は妻の台所だ。私もたまに料理をしているのだが、あくまで副調理人であり、助手であり、皿洗いのアルバイトである。一つの台所に二人のシェフが君臨することは不可能なのだ。

吉田戦車「逃避めし」あとがきより



いやぁ。
なんだかこの文章がいちばんグッときたなぁ。

結婚したら、こんなに台所に立ちづらくなるとは・・・
口では「ありがとう」って言うんだけど、目が笑ってないんだよなぁ。

ああ、誰にも気兼ねしないで自己満料理を作れる台所が欲しい!





斉藤由貴 - 土曜日のタマネギ



逃避めし

逃避めし
著者:吉田戦車
価格:1,460円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

女子供に吉田類は分かるまい

吉田類の酒場放浪記 其の参

チャチャラチャチャラ~♪

酒場という聖地へ
酒を求め
肴を求めさまよう・・・

吉田類の酒場放浪記

チャチャチャチャチャチャ♪

というわけで、毎週月曜日の21:00はBS-TBSで絶賛放映中「吉田類の酒場放浪記」に釘付けだ。

全身黒づくめにベレー帽の怪しいおっさん・吉田類が全国の酒場にふらりと立ち寄り、店主オススメの肴で酒を飲む。ただそれだけの番組。

一見、酒にも肴にもすげぇこだわりを持ってそうな吉田類。
しかし、番組では生ビール、日本酒、サワー、ホッピーなんでもあり。肴も大抵のものは「美味い!」と言って口の中へ。
てか、1~2杯飲んだら赤くなってリアルに酔ってる。そして、ぐだぐだと飲み続ける。

こんなおっさんがただ飲んでるだけの番組がなぜ面白いのか?

いやぁ。
酒場の吉田類は不思議と絵になるんだよね。
リアルで飲み食いしたらそこそこっぽい酒と肴も、吉田類を通すとすげぇ美味そうに見える。
これは吉田類の貴重な才能ではないか?

そして、酒ってやつは場の雰囲気が大事なんだよねー。

分かる?
分かんねぇだろうなぁ。

うちの女と子供には。





中島みゆき - あしたバーボンハウスで



吉田類の酒場放浪記(4杯目)

吉田類の酒場放浪記(4杯目)
著者:吉田類
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

くるくる乳幼児

3Dオナニーサポート ほしのみゆ

さて、うちの娘ちゃんであるが・・・
4ヶ月を過ぎた頃に首が座り、さっそく寝返りを始めた。

おお!子供の成長って早いなぁ。
生まれたばかりの頃は「おいおいおい!息してんのかよ!」と心配になり、眠ってる娘ちゃんを揺り動かして生存確認をしたりしてたのに・・・

そんな娘ちゃんが寝返り!ちょっと感動すら覚えるね。

だが、しかし。
寝返りをする度に「おおーーーっ!」と叫んだり、手を叩いて喜んであげていたせいか・・・

娘ちゃんの寝返りが止まらない!

布団の上に仰向けに寝かせておくと、くるっと回ってうつ伏せに。頭を上げてドヤ顔。さらにヨダレを垂らして喜んでる。

はいはいはい。

しばらく放置しておくと、胸と腹が圧迫されて苦しいのか「うえーうえー」と声を出す。
仰向けからうつ伏せにはなれるのだが、元には戻れないので、仕方なくお助け。娘ちゃんを抱き上げ、布団の上に仰向けに寝かせる。ほっとしたような表情を見せる娘ちゃん。

しばらく仰向けで休憩してなさい。

しかし、娘ちゃんは布団に寝かされるや否や、再び寝返り。そして、ドヤドヤドヤ顔!
そのまま放置しておくと、またもや「うえーうえー」。

これを1日に10数回はくりかえす。

うーむ。
どんなに苦しくても、寝返りという初めて覚えた「快楽」は止められないのね。
乳幼児だというのに、既に人としての業を背負ってるような・・・

あと10数年したら・・・
マスタベとか覚えて、止められなくなってしまうのだろうか?

とりあえず玩具の使い方を教えたりしないよう、妻には注意をしておかねば。





筋肉少女帯 - くるくる少女



3Dオナニーサポート ほしのみゆ■DMMもっこり横丁で楽しくお買い物♪
ほしのみゆ
「3Dオナニーサポート」
プレミアム
11/08/07 Release!
[DVD][ブルーレイ][ビデオ動画]

今年の大河

江 姫たちの戦国

どうも、しっくりこない。
もっとはっきり言ってしまえば、面白くない。

大河ドラマの面白さとは、歴史的事実を再構成することではないのか?
つまり、誰もが知っているストーリーを、ある視点をもって見つめ直すということに他ならない。

俺の大河ドラマの原点は「黄金の日日」。
歴史ものではお馴染みの戦国時代を武将ではなく、「堺商人」の視点で描いた面白さ!

ま、当時は小学生だったので、そんなことを考えながら見ていたわけではないが、大河ドラマの面白さに惹き込まれたことは間違いない。

先日、DVDで全話見直したのだが、今でもスーパー面白い。
エネルギッシュな登場人物たち。そして、時に史実を曲げてもドラマのコンセプトを優先させてしまうダイナミックさ!

つまり、大河ドラマは歴史をそのままなぞるものではなく、歴史をどう再構成するか?そのパースペクティブこそが肝なんだと再認識した。

ところで、現在放映中の大河ドラマは「江 姫たちの戦国」。
やはり、戦国時代を「姫」目線で描いている・・・。

このドラマのコンセプトは・・・「ラブコメ」?
まぁ、そんな大河も面白いかなと思いながら見ていたが、史実の解釈がありていというか、浅いというか・・・

どうせだったら、もっと史実を大胆に曲げちゃえばいいのに。

大河=視聴者がストーリーの流れを知っている。
初めからプロセスや結末が分かっている恋愛が面白くなる?





東京事変 - 恋は幻 for musician






テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

Attention!



18歳未満の方の観賞には
適さない部分があります。
なるべく親、または保護者が
同伴して下さい。

18歳未満の方は【こちら】へ

Counter



現在の閲覧者数:

Profile

竜巻野郎

  • Author:竜巻野郎
  • 北関東在住。
    娘とラーメンとアダルトビデオをこよなく愛するエロネード病原菌。
Rakuten


Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Category
Archives
All About This Blog
全タイトルを表示
Search
RSS
Bookmarks
Access

アクセスランキング

■今月の全ランキング■

My Blog List

Weather

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。