FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンド帝国の興亡



どうですか?このセンス。
若いAVファンには信じられないかも知れないが、1980年代後半から1990年代初頭まで、いわゆるバブル期・・・このダサさこそがエロ!という時代があったのでございますよ。ゴージャス?ナイスですねぇ。

本橋信宏「AV時代 村西とおるとその時代」を読んだ。あまりの面白さに、500ページにも渡るこの長編ドキュメンタリーを一晩で読破してしまった。忙しい上に寝不足でグロッキー。

黒木香「SMっぽいの好き」で一躍脚光を浴び、桜樹ルイ、松坂季実子、野坂なつみ、田中露央沙、小鳩美樹、乃木真梨子、そして卑弥呼といった超ゴージャスな専属女優陣を従えた「ダイヤモンド映像」の総帥にまで昇りつめた村西とおる。当時「AV界の帝王」とまで言われた彼の激動の日々を、その渦中にいた著者が赤裸々に綴っていく。

1980年代後半から90年代初頭と言えば、俺はちょうど高校~大学~社会人になりたてという時期で、まさに「やりたい季節」の真っ只中にいた。とにかくAVはよく借りたなぁ。「SMっぽいの好き」はアヴァンギャルドなAVである!という記事を見かけ、胸をドキドキしながら観たけれど、セックスの最中に気持ち良ければ笛を吹くというシュールさは、経験の少ない坊やにとって「どこがエロなの???」という感じだった。今観たら違う感想を抱くのだろうか?ああ、もう一度観てみたい。

80年代半ばまでのAVは、アイドルのようなインタビュー・シーンと、擬似(モザイクがでかいのを良いことに、ペニスをヴァギナに挿入している「ふり」をすること)当たり前!な申し訳程度のセックス・シーンで構成されていた。そんな中、村西とおるは本番当たり前!フィニッシュは顔面シャワー!(顔射)を公言!「AV界の黒船」的存在として登場した。

そして「ダイヤモンド映像」の専属女優陣だ。今改めて見るとやや垢抜けない気もするが、当時は、あいだゆあ蒼井そら麻美ゆまといった「エスワン」専属女優陣以上の衝撃を受けた。こんなきれいなお姉ちゃんたちが、何故?村西とおるや清水大敬ら油ギッシュな中年オヤジたちと「生本番」でセックスし、その美しい顔にザーメンをぶっかけられるのか?ああ、ダイヤモンド映像の社員になりたい。真剣にそう考えたのは一度や二度ではない・・・。

1990年代後半、「ダイヤモンド映像」の作品が突如、裏ビデオとして大量流出した。村西とおるの言葉に嘘はなかった。麗しき専属女優たちは、村西、清水といった監督とのハメ撮りだけでなく、ほぼすべての男優たちとガチンコで「生本番」をしていた。俺が大好きだった卑弥呼も・・・

「ダイヤモンド映像」が売れまくっていた時代、他のメーカーも追随するように「ダイヤモンド映像」風のダサダサなパッケージを製作した。そして時は流れ、現在のAVメーカーは「エスワン」風のおしゃれでカジュアルなパッケージ作りに励んでいる。まるで、ダイヤモンド帝国など存在しなかったかのように・・・

本橋信宏
「AV時代 村西とおるとその時代」
幻冬舎アウトロー文庫
[詳細を見る]





裏版「スチューワーデス・卑弥呼」最高!俺も卑弥呼のヴァギナを生ペニスでグリグリしたいと思ったあなた!今夜はクリクリで我慢して下さい。
エログ-(エログランキング)


君は「ダイヤモンド・ダサイズム」を観たか?
今夜は「ダイヤモンド映像」の完全復刻版DVDを大特集!


卑弥呼
「大和撫子タマの腰」
ダイヤモンド映像
[詳細を見る]



松坂季実子
「代議士妻・季実子」
ダイヤモンド映像
[詳細を見る]



田中露央沙
「抜くぞ!! パート3」
ダイヤモンド映像
[詳細を見る]



野坂なつみ
「若奥様・なつみ」
ダイヤモンド映像
[詳細を見る]



エローなお買い物はアジア最大のエローサイト「DMM」で!


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

僕も卑弥呼、田中露央沙あたりでヌキまくりました(T-T)

それまで「中出し風」で終わっていたものが、いきなり「顔面シャワー」ですからね!

やっぱり村西とおるは大天才ですたい!!

僕も彼で記事を書いてます。古くて探すのが面倒なんでTBしませんが、彼の偉大さは今の若者に伝えるべきものだと思います。

ただ、ホラ貝のエロさは僕には未だ分かりません(笑)

「AV時代」によれば、村西監督のトレードマーク「顔面シャワー」は、実は偶然の産物であったようです。
これ以外にも、「思いつき」で突っ走りまくる村西監督の姿が随所に描かれ、ホントにこの本は面白かった!

「AV時代」の前日譚「裏本時代」も今度読んでみよっと。
Attention!



18歳未満の方の観賞には
適さない部分があります。
なるべく親、または保護者が
同伴して下さい。

18歳未満の方は【こちら】へ

Counter



現在の閲覧者数:

Profile

竜巻野郎

  • Author:竜巻野郎
  • 北関東在住。
    娘とラーメンとアダルトビデオをこよなく愛するエロネード病原菌。
Rakuten


Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Category
Archives
All About This Blog
全タイトルを表示
Search
RSS
Bookmarks
Access

アクセスランキング

■今月の全ランキング■

My Blog List

Weather

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。