FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴女の脳を犯したい : 京本かえで+ビーバップ・みのる監督 「僕と企画女優の生きる道」



アダルトビデオの楽しみ方は、超美形&超巨乳のAVアイドルがバコバコ☆セックスしている痴態を眺めることだけではない。日常ではありえない、ウルトラ馬鹿馬鹿しいセックスを眺めるのもAVならではの醍醐味。

俗に「企画モノ」と呼ばれるAVだ。

企画モノは「作品コンセプト」や「監督のキャラクター」が全面に押し出される。中にはとんでもなくエローなものもあるが、どうしても「笑い」が突出してしまう感がある。

例えばバクシーシ山下監督の「M(MURANISHI)ドラッグ」村西とおるという毒に犯されまいと必死に抵抗する野々宮りんの姿は・・・エローというより「お笑い」だ。ま、村西とおる自体、究極の爆笑兵器なのだが。

■極私的AVレビュー
誰が帝王を殺したのか? : 野々宮りん+バクシーシ山下監督 「M(MURANISHI)ドラッグ」】(06/11/12)

さて、ふだんは「超美形&超巨乳のAVアイドルがバコバコ☆セックスしている痴態を眺める」ことが大好きな俺だが、久々にぶったまげた企画モノが京本かえで主演+ビーバップ・みのる監督の「僕と企画女優の生きる道」だ。

働くことが嫌いなヒモ体質のビーバップ・みのる監督が、企画女優・京本かえでの家に転がり込み、同棲生活・・・いや、洗脳生活を過ごした37日間の記録。

「女の子とすごく仲良くなって、すごく幸せな気分にしてから、すごく嫌がる事をしてみたい。」ビーバップ・みのる監督の日記より)

肉体的な凌辱ではなく、精神的なレイプをテーマにした本作は、ある意味とてもえげつない。ビーバップ・みのるという男の詐欺師的キャラクターも相俟って、全編いや~な感じが漂う。

デリバリー・ピザの代金を身体で払わせたり(フェラ抜き☆)、口八丁手八丁に乗せて風俗で働かせたり、財布の金をこっそり抜いたり、SMチックな凌辱セックスでハメ撮りしたりと、ビーバップ・みのるは京本かえでに非道の限りを尽くす。

しかし、驚くべきことに、数日間を共に過ごすうち、彼女はビーバップ・みのるに情を抱くようになる。

「俺はお前を好きに決まってんじゃ~ん!」

この空々しい言葉に瞳を潤ませる京本かえで。極度の寂しがり屋・・・というかM体質?

その後もビーバップ・みのるの非道はエスカレートする。ある日、彼女の部屋に別のAV女優を連れ込み、「仕事だから」と言いながらセックスを始める。初めは気にしないようにしていた京本かえでは、やがて泣き出してしまう。

また別の日。風俗の仕事から帰ってきた京本かえでを優しく出迎えるビーバップ・みのる。彼女にアイマスクをさせてセックスを始めるが・・・途中で、奥の部屋に隠れていたAV男優とチェンジ!

マスクを外され、状況を理解した京本かえでが泣き叫ぶ。見ず知らすの男のペニスでガンガン突かれながら・・・

「なんで!ねぇ、なんで?」


そして撮影最終日。
「ビデオで撮影するのは今日で最後だけど、俺はお前のことが大好きだから、本当に付き合おう!」とビーバップ・みのる。

高級ホテルのスイートルームにエスコートし、純白のウエディングドレスをプレゼント。嬉しさのあまり涙ぐみ、ビーバップ・みのるの求愛に応える京本かえで。しかし、これらの費用は、すべて京本かえでの貯金を勝手に引き出して捻出!という手の込んだ非道ぶり。

そして、この後、さらに彼女が泣き狂う残酷な仕打ちが・・・!





※この先の展開は是非その目で確認を。とっても胸が悪くなること請け合い!(笑)

いやー、恐ろしい。
これはビーバップ・みのるという男のドス黒い欲望、そして内面をそのまま具現化したアダルトビデオだ!

非道の限りを尽くし、胸が悪くなるようなシーンのオンパレードであるにも関わらず・・・俺はビーバップ・みのるという男を嫌いになれない。いや、むしろ絶妙のタイミングで出されるテロップや音楽、そして彼の演出にクスクスと笑ってしまった。もちろん、本気で泣き叫ぶ京本かえでをカワイイと思ったし、エレクトもした。

笑いとエローが交錯した極上のエンターテイメント!

この作品は、「ナンパ第三世代」というシリーズでビーバップ・みのる監督が駆使してきた手法(ビーバップ・みのるという軽薄で怠惰で悪意あるキャラクターを全面に押し出し、素人ギャルをナンパ→金と口八丁でハメ撮り→やり捨て)を完成させたものであり、間違いなく彼の代表作と言っていいだろう。

いや、大袈裟かも知れないが、「今年絶対観るべき1本」と言っていいかも知れない。


さて、この作品には恐るべきエピローグがある。
全ての撮影が終わり、部屋を出ていこうとしたビーバップ・みのるに対して、京本かえでが取った行動は・・・?

本当に恐ろしいのは最低男ビーバップ・みのるではなく・・・ああ、俺はホンモノのM女というものを理解していなかった。

これもまた、観てのお楽しみということで!


■DMMもっこり横丁で楽しくお買い物♪
京本かえで+ビーバップ・みのる監督
「僕と企画女優の生きる道」
Dogma
06/09/15 Release!
(写真をクリックすると裏面が見られます)
[詳細を見る]
★★★★★


エローなお買い物はアジア最大のエローサイト「DMM」で!
DMMライブチャット (アダルト&ノンアダルト)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろそうだが女優がぶす・

まめぞうさんのコメントはいつも猟奇的だよなぁ☆と思う竜巻野郎です。こんばんわ。

確かに高井桃のように美形でも、麻生岬のようにチャーミングでもありませんが、この作品の中の京本かえではとてもカワイイですよ。

でわ。
Attention!



18歳未満の方の観賞には
適さない部分があります。
なるべく親、または保護者が
同伴して下さい。

18歳未満の方は【こちら】へ

Counter



現在の閲覧者数:

Profile

竜巻野郎

  • Author:竜巻野郎
  • 北関東在住。
    娘とラーメンとアダルトビデオをこよなく愛するエロネード病原菌。
Rakuten


Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Category
Archives
All About This Blog
全タイトルを表示
Search
RSS
Bookmarks
Access

アクセスランキング

■今月の全ランキング■

My Blog List

Weather

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。