FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたに耳を掻かれたい

百色眼鏡 椎名林檎

毎月購読している「裏モノJAPAN」の2月号を読んでいたら、とってもとってもとっても気になる記事が!

そういえば今年は、やはり「裏モノ」に掲載されていた「立ちクンニ」に惹かれて、わざわざ巣鴨へ出撃してしまった。もちろん独りではなく、エロー大好きなおじちゃん2人を巻き込んで!

■「立ちクンニ伝説」を追え!竜巻野郎と仲間たちの大いなる挑戦(笑)
巣鴨ピンサロレポート①】(07/01/15)
巣鴨ピンサロレポート②】(07/01/18)
巣鴨ピンサロレポート③】(07/01/22)
巣鴨ピンサロレポート[エピローグ]】(07/01/23)

「噂の眞相」亡き後、「裏モノJAPAN」は俺のダークな魂を癒してくれる雑誌である。「噂の眞相」は反権力、スキャンダリズムを標榜していたが、「裏モノ」はサブカルチャーをゴッタ煮にしたような雑誌で、かなり趣は異なるが。

さて、俺が気になった記事とは・・・

どうにも気になって仕方ない
今はやりの耳かき屋、どこまでサービスしてくれる?


なんだって?
「今はやりの耳かき屋」って・・・今、世間では「耳かき屋」なるものが流行ってるのか?

北関東にはそんな店ねーぞ!

記事を読むと、東京では「耳かき屋」なる商売が繁盛しているらしい。
女子大生やOLが浴衣姿で出迎えてくれて、膝枕で耳掃除。お遊び代は30分2,500円、60分4,500円でいいんだってさー!

うーん。
ええなぁ(メルヘン)。

基本的に風俗ではないらしいのだが、実際のところはどーなのよ?というのが記事のテーマ。

ま、抜けるかどうかも大切な問題だが、「耳かき屋」という商売が繁盛していること自体に驚きだよ!

早速、業界大手と言われるチェーン店のサイトをチェックしてみた。

■み、み、耳かき小町って、ええなぁ・・・
耳かき専門店 やまもと耳かき店

女の子紹介のところが、うっすらヘルスっぽくてそそるなぁ(笑)
こんなうら若き乙女たちに膝枕されて、耳をホジホジされるなんて・・・

ええなぁ・・・

ま、サイトを見る限り、ホントに抜きはないようだけど。
これなら病み上がりのT○nさんも○○に負担がかからないのでOKでは?

というわけで、2008年一発目の「快楽亭日乗 みんなで潜入オフ!」は「耳かき屋」に決定しました。

で、いつにする?(笑)


■あなたは林檎?それとも小雪?うーん。どっちの膝も良さそうだなぁ。「膝枕で耳かき」と言えばこの映画!

「百色眼鏡」
企畫・音樂・出演 椎名林檎
監督 番場秀一
出演 小雪 小林賢太郎 大森南朋
2003年日本映画 カラー 40分
TOSHIBA EMI
[詳細を見る]

■この映画のレビューはこちら・・・
淫らな淑女 : 「百色眼鏡」】(06/05/26)


歌舞伎町に行けない貴兄は「99bb.com」で歌舞伎町名物を!
神谷りの初☆歌舞伎町名物!

エローなお買い物はアジア最大のエローサイト「DMM」で!
DMMアダルト オンラインDVDレンタル
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 優良風俗店♪
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の竜巻は…

ネタを集めるだけ集めてカキきれない病気になっていると思うのはわたしだけ?って、見きれない程ビデオを買ってるのにまだ買い込んでるのと同じことか…。やっぱり誘われるのはオレだろ~な~。

さっきはどうも!(爆)


いやー。
まさかあんなところにおじちゃんがいたとは(謎)

さて、「ネタを集めるだけ集めてカキきれない病気」の件ですが。

これは今に始まったことではないと思います!(笑)

というわけで、年明けよろしく!

会話するの?

会話するの?
Attention!



18歳未満の方の観賞には
適さない部分があります。
なるべく親、または保護者が
同伴して下さい。

18歳未満の方は【こちら】へ

Counter



現在の閲覧者数:

Profile

竜巻野郎

  • Author:竜巻野郎
  • 北関東在住。
    娘とラーメンとアダルトビデオをこよなく愛するエロネード病原菌。
Rakuten


Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Category
Archives
All About This Blog
全タイトルを表示
Search
RSS
Bookmarks
Access

アクセスランキング

■今月の全ランキング■

My Blog List

Weather

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。